2013年02月09日

ナイロンの弓の毛

 
いつもお世話になってる楽器屋さんに

アメリカからナイロンの弓の毛が送られてきた。

早速試させてもらった。

感想は普通の白毛に比べ、一本一本が太いため

ざっくり感は否めないが、音は明るくて軽い。

黒毛ほどもっさり感はない。

昔からあるようだけど、劇的な改善がされた様です。

DSC_0386.jpg


posted by よ〜た at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

ワイヤー・テールピース


ワイヤー・テールピースに変えてから

1週間近く経ち、楽器に馴染んだ感じがする。

自分の楽器にこんなに潜在能力が有ったとは...。

と、思わせてくれるほどの変り様。

この楽器を手にしてから、気になっていた

音の隠った感じ、が大分スッキリ。

響きも増した。

急に素直になった楽器に僕も心底惚れ直した。

練習が本当に楽しい!

DSC_0287.jpg

来月はコントラバス1本でのお仕事が多いので

どう鳴るか、響くか楽しみ!



posted by よ〜た at 00:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

楽器と友達に

 
 自分の楽器を手に入れてから

6年近くたった。まだ、試行錯誤してるけど

2年くらい前から少しずつ弾き方が分ってきた。

楽器は先生、楽器から弾き方、鳴らし方を学ぶ

という。自分がいいボーイングをした時は

素直に楽器がなってくれるし、力んでゴリゴリ

やると楽器がいじけてならなくなる。


ただ、楽器の性能を引き出してやらなければ

なるものも鳴らなくなる。

満遍なく、上から下までならしきる。

体の一部みたいに、楽器と友達になる。


4月から都響で、割当の楽器が今まで中西さんが

使ってた楽器に変わった。これからじっくり楽器と

仲良くなっていきたい。






posted by よ〜た at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。