2014年06月25日

G.Pと本番と

定期の本番が昨日今日と続くのだけど

気にするのはコンディションで、夜本番だと

午前中の過ごし方、昼食の時間と量、本番前の食事の量、

移動手段などちょっとした事が本番の集中力に左右すると

思っう。人それぞれ自分のペースでそれをむかえるのって

気を使うとこで。

僕の場合は規則正しくしっかり食べる事。本番前でも

いつも通り、食事をする。以前は軽く済ませたり、

お腹一杯になると眠くなるとか言われてバナナだけ、

とかやってみたけど、自分には向かなかった。

普通にいつも通り食べる。だけど、刺激の強い物は避けている。

極端に辛いものとか、極端に冷たい物とか。

後は炭酸系の飲み物はちょっと避けてるかな?

いつも通りがいちばん集中できる気がする。







posted by よ〜た at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

また少し

書くのをサボってしまいました。

なんやかんや本番が続いて、

今日はやっとほぼ1ヶ月ぶりのお休みでした。

ヴィオラの叶沢さんとのデュオの本番や

妻のピアノの先生宅でのサロンコンサート、

もちろん都響の本番もあって。

この短時間に沢山の曲をさらって本番をして。



最近ずっと気になってた課題がこの過酷な

本番ラッシュのお陰で少し見えてきたとこが

あって、いつも思うけど練習しなきゃ、勉強

しなきゃ前に進めないな、と。

なので、今日は少しさらってから、

家の事をして、ゆっくり食事して。

明日からの定期のリハに備えます!


posted by よ〜た at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

ライナー・ホーネックさん

ウィーンフィルのライナー・ホーネックさんと

河原さんはじめ、素晴らしいメンバーのみなさんが

8日に一橋の兼松講堂でのコンサートの

リハーサルを見学させてもらった。

昨日今日と紀尾井ホールで夕方から夜遅くまでびっしり

白熱した内容の濃いリハで一分一秒無駄の無い内容で

瞬きする暇もない、きいてるこちらまで緊張してしまう様な

リハだった。曲はシューベルトの「鱒」、ドヴォルザークの

弦楽5重奏、エネスコのルーマニアンラプソディー。

コントラバスの入る数少ない室内楽曲の代表曲2曲。

どんな合わせをするのか、どの様に音楽を作っていくのか

ホーネックさんがどのようにアンサンブルを

仕切っていくのか、と思ってたけど

緊張感と集中力と音楽を隅々まで「しゃべる」ことに

終始一貫して音楽を追求していて。

ぼくの言葉ではこの感動を伝えきれないし、

ぜひ沢山の方にきいてほしいし。

詳細はこちらです
http://jfn.josuikai.net/circle/josuiconcert/

とても幸せな時間で実り多き時間でした。





posted by よ〜た at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。